i n t r o d u c t i o nイ ン ト ロ ダ ク シ ョ ン

高校2年生の春、菜穂に届いた「手紙」。
その差出人は、10年後の自分だった。

初めはイタズラかと思ったが、
書かれていることが次々と現実に起こり、
「手紙」がこれから起こることを綴っていると知る。

転校生の翔を好きになること。
そして、17歳の冬に翔が亡くなってしまうこと。

を失った〈26歳の菜穂〉
後悔と願いを知った〈16歳の菜穂〉ができることとは?

news

JavaScriptが無効です

公式Twitter

@AnimationOrange

©高野苺・双葉社/orange製作委員会