m u s i c音楽情報

オープニングテーマ 高橋 優「光の破片」
(ワーナーミュージック・ジャパン)

<アーティストコメント>
万華鏡は幾つかの色や形の組み合わせから無限の美しさを見せてくれます。
一つ一つをよく見ると歪な形だったり1個だけじゃ美しく見えないものもあるのに、他と組み合わさることで美しさが際立つ万華鏡。
もしかしたら僕ら人間も、一人だけでは見られない景色を誰かとつながることで見ることが出来るのかもしれない。
『orange』という作品を読ませていただいた時の僕の感想でした。
その気持ちを自分なりに音で表現出来ないものかと試行錯誤し「光の破片」を書きました。


主題歌 コブクロ「未来」
(ワーナーミュージック・ジャパン)

<アーティストコメント>
『orange』の世界観に感化され、「未来」という楽曲が生まれました。
そして、ライブでも沢山の方々の前で歌いながら、コブクロにとっても大切な歌に育っていく事を確信しました。
コミックス、映画、そしてアニメと、様々な形でこの物語が届いていくことをとても嬉しく思います。
毎回、エンディングで流れるこの「未来」が、物語の描写に、最後の一筆を加えられるといいなと思います。
アニメを観るのをとても楽しみにしています!


高橋 優<プロフィール>
1983年12月26日生まれ。秋田県横手市出身。札幌の大学への進学と同時に路上での弾き語りを始める。
2008年活動の拠点を東京に。2010年4月デビュー前に「福笑い」が東京メトロCMソングとして大抜擢される。
7月21日シングル「素晴らしき日常」でメジャーデビュー。2011年2月ニューヨークタイムズ紙に意見広告を掲載。
これは日本人アーティストとしてオノ・ヨーコさん以来。2011上半期「福笑い」がラジオチャート邦楽1位になる。
2011年4月20日1stアルバム「リアルタイム・シンガーソングライター」はオリコンウィークリー初登場8位を記録。
2012年1月シングル「卒業」は初登場9位、2012年夏、シングル「陽はまた昇る」で日本アカデミー賞作品映画「桐島、部活やめるってよ」の主題歌を担当。
2013年11月24日には初の武道館公演を大成功させる。
2014年8月4枚目のフルアルバム「今、そこにある明滅と群生」をリリース、オリコン6位を獲得、アルバム4作連続のベスト10入りを果たす。
メジャーデビュー5周年となる2015年7月22日には自身初のベストアルバムをリリース,オリコン初登場3位を記録、7月25日には地元秋田でフリーイベント開催し5000人が熱狂、またあきた音楽大使に任命される。
9月よりダイハツキャストCMソングに「明日はきっといい日になる」が起用され、11月より本人もCMに初出演。
11月より武道館2daysを含む全国15か所5万人動員のツアースタート、全会場ソールドアウトとなる。
2016年3月シングル「さくらのうた」がオリコン最高位6位を記録。
今年、9月3日、4日と地元秋田県横手市にて、2日間で3万人規模の音楽フェス開催を発表

コブクロ<プロフィール>
ブクロの2人は、ストリートライブ活動を通じて出会い意気投合。1998年9月にコブクロを結成。
インディーズ時代から幅広い世代の支持を集め、2001年にメジャーデビュー。
2006年に初のベスト・アルバム「ALL SINGLES BEST」をリリースし350万枚の売り上げ。
2007年リリースの「蕾(つぼみ)」が第49回日本レコード大賞を受賞。
今年にかけて、映画『orange-オレンジ-』の主題歌「未来」が大ヒット。6月15日にニューアルバム『TIMELESS WORLD』をリリース。
8月27日より、KOBUKURO LIVE TOUR 2016 “TIMELESS WORLD” supported by Ghana がスタート。
「流星」「桜」「ここにしか咲かない花」「永遠にともに」など、ヒット曲多数。


news

JavaScriptが無効です

公式Twitter

@AnimationOrange

©高野苺・双葉社/orange製作委員会